瞬訳 中国語 初中級編

商品名 : 瞬訳 中国語 初中級編

商品コード : 978-4-87217-714-5

価格 : 2,052円 (税込)

ポイント : 95

数量 :


『瞬訳中国語』第2弾“初中級編”ついに登場!



単語を“フレーズ”の単位で覚える新発想の語彙力強化法!
中国語の“語順”と単語同士の“相性”が、感覚として身に付きます!

本編(初中級編)では、前作(初級編)の中検準4級〜4級レベルの文法事項に加え、中検3級レベルの文法事項(方向補語・結果補語・程度補語・可能補語・把〜・使役・受身等)まで網羅したフレーズを収録しました!

単語レベルは3級程度までをセレクトし、700フレーズに新出単語1100単語を散りばめました。初級編と合わせれば2200単語をフレーズの中で習得することができます。

初級編同様、フレーズにはどのような文法事項が使用されているのか一目で分かるマークを付しています。そして巻末には、それらフレーズ中で使用した文法事項を成分別に一覧できる「フレーズ索引」を収録してあります。

この索引をしっかり活用して、文法構造を意識しながら、日本語を瞬時に中国語に訳せるようにトレーニングしましょう。


本書より引用

はじめに

 学習者の憧れ、「話せる人」、とはどんな人なのでしょうか。

「話せる人」は「こなれた知識を持っている人」だと考えます。
高い語彙力を有する方からも時々「なかなか話すところまでもっていけない」と相談を受けます。豊富な語彙量は何よりの武器ではありますが、使いこなすにはプラスαが必要です。勇気や図々しさ、失敗をばねにできる精神力といったメンタル・エレメントのほかに、語彙の持っているニュアンスへの理解やそれを組み合わせるためのこなれた文法知識等がそれにあたります。

 そこで単語を相性のよい言葉で組み立てたフレーズにして覚えてしまおう、というのが本シリーズの最大コンセプトです。いってみれば最後に家として組み立てる前に、それぞれのパーツは工場や建具屋さんなどである程度かたちにしてから運び込むのに似ていて、そのパーツがフレーズであるというわけです。
 
 そしてフレーズの構成においては、単語同士の相性の他に、中級以上になってくると、難易度のアップした文法パターンも重要になってきます。『初中級編』では『初級編』から一歩進めて中国語検定試験3級が要求する各種補語を中心とする項目を多数盛り込みました。次から次へと口をついて出てくるようになった将来の自分を思い描いて、果敢に挑戦してください。
 
 なお本書の作成にあたっては、(株)アスク出版の川田直樹氏にたいへんご尽力いただきました。ここに深い感謝の意を表したいと存じます。


著 者




著者:西井和弥
本文256pp、B6変形判
2009年8月12日 発売


著者:西井和弥

・・・日本大学法学部卒業。筑波大学大学院地域研究研究科修了、修士(地域研究)。外交学院(北京)講師、名古屋商科大学助教授を経て、現在、財団法人霞山会東亜学院教頭、大妻女子大学および愛知県警察学校兼任講師、日本中国語検定協会評議員。




※ページ見本の色味は、実際と異なります。
瞬訳 中国語 初中級編 sample1 瞬訳 中国語 初中級編 sample2
瞬訳 中国語 初中級編 sample3 瞬訳 中国語 初中級編 sample4

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません